トレーニング経過

腕トレで首を損傷!1週間の強制休息を摂ることに…

腕トレで首を痛める

こんにちは、ゴードンもときです。

やってしまいました…。
実は現在、ちょっとやっかいな怪我をしてしまっています。

いままでもぎっくり腰などやらかした事がありましたが、今回は首をやってしまいました。
特に首に負担をかけるような内容ではないと思っていたので、油断してましたね。
正直、トレーニングできる状態ではないので困り果ててます。

Sponsored link

腕トレで首を痛める!?

今回油断していた理由のひとつに、腕トレの日だったからというのがありました。
せいぜいダメージが来るのはメインである腕以外だと、肩に少しくるかな?くらいに思ってたからです。
少し離れているので、首にまで意識をいかせられませんでした。

原因となったトレーニング種目は、ライイングトライセプスエクステンションです。
上腕三頭筋に効かせる種目で、これを50kg×3セットでやっていました。

首を痛めた厳密な原因は分かってないのですが、おそらく高負荷になる重量でやっていたので、フォームが崩れていたのでしょう。
首の筋がピキッとなる感触があり、そこからジワジワと痛くなってきたのです。
トレーニング当日は、冷やしておけば治るだろう程度に考えて、残りを軽めに抑えて終了しました。
しかし、それだけでは終わらなかったのです。

どこのトレーニングをしても痛みが出る

結論から言うと、どこのトレーニングをやっても痛みが出てしまっています。
首から肩にかけてが損傷部位のようで、まず胸や背中は直接影響があるのでNG。
脚なら大丈夫だろうとやった結果、スクワット中に首に対する痛みが出てきてしまいました。

多少痛い程度なら我慢してトレーニングしますが、首というのが非常にマズい。
ジワジワと痛くなったと思ったら、最終的にはズキズキと頭痛を引き起こしてきますからね。
頭痛にまでなってしまうと、寝る以外何もできない状態になってしまうので、下手に無理もできません。

整復院で相談したところ、おそらく皮膚内部で血管が破れ、出血とともに炎症が出ているのではないかとの事。
念のために整形外科でレントゲンを撮りましたが、特に大きな損傷は見られなかったので、その通りなのでしょう。

ひとまず一週間はトレーニングお休み

そんな訳で、ある程度の回復が見込めるまで、トレーニングは一時お休みする事になりました。
どんなトレーニングでも、少なからず血流が良くなってしまうので、痛みに繋がってしまいますからね。
その他にお風呂でも、湯船に浸かる事を禁止されて、シャワーのみ軽くという指導をされています。

トレーニングが全くできないというのがツラいですが、回復のためにはしょうがないところ。
気持ちを切り替えて、全てのサプリを摂らない期間とし、身体の慣れを抜く事にしています。
これで1週間後、トレーニング再開時と同時にサプリを再開すれば、身体の反応も新鮮になって効いてくれるはず。

ということで1週間、つかの間の休息を味わう事にします。
皆さんも注意して筋トレを続けてくださいね。